JQueryの研修にいって来たのでまとめる

明日が今の部署の最終出勤日なのですが、明らかに仕事がなくてぱしりをやらされるぐらいなら、、、とJQueryの研修に行ってきました。

前回のプロジェクト(頓挫)では、JQueryのJの字すら知らない状態から、リッチなUIを作るとかいうまじで意味不明でクオリティの低いことをしたので、体系的に知識をまとめたかった。

 

研修の概要

研修会社が用意したAPIにリクエストを投げて、Ajaxを使いながらJQueryを勉強しようというものだった。というかもはやほとんどAjaxしか使ってないぞ。

一応プラグインもform,validation,cookieを利用しました。ほんと使うだけだったけど

 

勉強した事

Ajaxならではの書き方について
→done,failだけではなくdoneの後にさらに別関数を呼び出して、可読性あげてるパターンもあったので使えるテクニック。
 
・DeferedオブジェクトとPromise
→jsのコールバック関数に慣れなかったので、少しでも簡潔に記述できるこいつは便利でした。
 
・on(event, target, function)の使い方
→target指定できるの知らずに、parent().prev()とかでごり押ししてたので重宝
 
・いくつのかの関数を実用化できるまで理解した
→odd/even/toggleなんかはよく使えそうなので、よーく覚えておく。
phpcssで書くと結構な手間のものもJQueryを使うと、かなり簡単に、しかも見やすく記述できる。
 
JQuery小技テクニックをまとめた
→まだ自力で任意の処理を実装できないので、いくつかのパターンをブックマーク化して保存した。(もう自分のPCにすぐ使えるようにまとめときたいな)
今はまだ、コピーするレベルでもいずれは自力で実装できるようにする

 

で?

とりあえず、実践で使えるテクニック集はぐぐってコピーすれば使えるから良いとして、まじで理解しないと行けないところは

・Deferedオブジェクトの挙動(promise)

HTML5のカスタムデータ属性を取得出来る事

・storage使って揮発性のデータを保持出来る事(HTML5)

このくらいかなー。多分もっと理解しなきゃ行けない事はある気がするけど...

 

あとはやっぱりプラグインがかなり充実してるから、有名どころを抑えておけばsきな粉と実装できるんじゃないかと思う。

特にJQuery UIとかJQuery mobileは相当規模もでかいし、何にもしてないのにそれっぽく見えるから、デザイン系を勉強したくなったらもう一度手を出そうと思う。

 

 

 

こんな感じかな。Deferedはまだちょっと理解浅い気がする。

ここだけ抑えれば、なんかまた新しいものが見える気がする。

とりあえず、せっかく勉強したんだから、クロームのextentionとか作ってみようかな。