VPNとProxyについて

意識は高いうちに高くなっとくべきだと思います。そこで身につけた意識は何かと役に立つので。こんばんは。椛澤です。

 

今日の研修では、VPNとProxy使ってわちゃわちゃしたのですが、実際にはその単語の意味しか分からず、一通り設定は出来た物の、全くと言っていいほど意味が分からなかったので、とりあえず今から調べます。

 

まず、何となく知っている知識の確認

VPN...Virtual Private Networkの略のはず。仮想個別ネットワークだから、IPマスカレードとかそっち系の話のはず。多分、社内とかで使うネットワークに個別IP振る仕組みじゃね?

Proxy...よく2ちゃんとかで、串さした?と言われるように、どっかのサーバーを経由してブラウンジングする的な奴のはず。特定されないようにするために仕組み?じゃないかな。

という程度の知識です。

今からまじめに調べます。

 

VPNとProxyの違い
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1466450879

VPN...wiki

http://ja.wikipedia.org/wiki/Virtual_Private_Network
5分で分かるVPN
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/22fivemin/fivemin00.html

Proxy...wiki

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%AD%E3%82%B7

 

ということで、いろいろ調べました。

さて、調べて分かったことをまとめます。

VPN...外に漏れるとやばいような大切な情報をやりとりするには、専用回線を引けばおk。だけどそれはとても高価なんで暗号化して、カプセル化して送ればよくね?的な発想。IPマスカレードと併用は出来ないけど、安価だし、都合のいいセキュリティソリューション

Proxy...クライアントから直接外部のサイトにアクセスするのは危険だから、どこか中継して一旦、チェックしたり、キャッシュを蓄えればブラウジング高速化出来るじゃん?的な発想。そういった意味ではセキュリティソリューションのはず

 

と、調べて分かりました。

知恵袋では用途も何もかも違うよ?アホじゃん?みたいなことが回答されている訳ですが、ネットワークセキュリティという枠組みの中では大きく一つに分類されるんじゃないですかね?たしかに用途は違うとは思いますが...

 

普通の個人がVPNを使う機会は無いと思うんですが、Proxyに関しては使う機会がある人も居るんじゃないですかね。

さらっと調べて感じでは、昔のProxyの目的はキャッシュを残しての高速化が中心みたいだったんですけど、最近はセキュリティ的な意味で採用されるケースが増えて来たみたいですね。

エロサイトにアクセスしたり、2ちゃんに書き込むときは重宝するかもしれないですね。

とりあえず今日はこの辺で。

明日のJava試験がんばるぞー