Appfogでwebサービスを作る

多分当分はこれがメインテーマになると思います。

 

ちなみになんでAppfogを使っているかというと無料だからです。昔はphpfogって名前だったんですけど、買収かなんかがあったみたいですね。

Herokuのphp版みたいな感じです。

多分リリース前のβ版リリースする時にawsさんにお引っ越しすると思います。

5月中に作りたいけど、研修が忙しいかな...

 

さて今日はfacebookの認証、つまりfacebook-php-sdkを書き込んでやろうと思ったんですが、

Error (JSON 503): <?xml version="1.0" encoding="u...
とかエラーが出ました。

 

調べてみたところ、基本的にこのエラーが起きるのはrubyのversionの問題だそうです。

なんで

gem update af

やら

/usr/bin/ruby- v

とかで確認してほしいとのこと。

 

去年の冬くらいのアプデで、ソースコードの更新、つまり[ af update サービス名 ] とした時、タイムアウトを実装したようです。

 

僕の家の回線はCATVで前に一瞬測ったら、のぼりが214kbpsとかだったんで、普通にタイムアウトしてもおかしくないですね。

こんな環境で開発とかまじでウケるんですけど(笑)